宮の森珈琲はメニューが豊富でのんびりできるカフェ

宮の森珈琲はメニューが豊富でのんびりできるカフェ

前橋市古市町の宮の森珈琲はのんびりできるし、おしゃべりにも作業にも向いているお店です。

札幌を中心にコーヒー豆の販売やカフェの運営をやっているの会社の店舗ですね。古市町のお店はモーニング・ランチ・ディナーと10:00から21:00まで営業している店舗になります。

ランチからティータイムがお客さんが多いのかないう感じですが、訪れた日の14時過ぎはだいぶお客さんは少なくなり落ち着いてくつろげる感じになってました。

メニューをみるとランチは平日限定ランチとサラダパスタランチが写真付きであり、人気No1は大人のお子様ランチ的な「プレート」。No2はナポリタン、No3は林ドリアとなってました。他にもハンバーグやカレー、ビーフシチューと豊富なので目移りしちゃいますね。

ディナーメニューには夜限定の選べるホットケーキとご飯セットがあります。食事とデザートと考えれば結構満足できるメニューかなと思います。しかも+250円でチョコケーキやチーズケーキも追加できるので、2人でくるとより楽しめそうですね。

デザートメニューで気になったのは、ドゥブルフロマージュとカタラーナ。北海道のお店だけあってこのデザートはメニューには外せないですよね。ドリンクセットで1080円とちょっとお高めではありますが、ワンホール買うのはちょっとという人もいると思いますので、いつもよりプチ贅沢なデザートと考え、お店の雰囲気が合う人にはかなりよいと思います。

 

今回初めて訪れましたので、ドリンクは「宮の森コーヒー」をお願いしました。メニューにも苦味と酸味のバランスが取れているとあります。そこまでの苦味と酸味は感じませんがすっきりした味わいが気に入りました。店内の冷房がとても効いているので羽織れるものがあったほうがいいなと感じました。

お代わりが250円でできるのは嬉しいですし、今回はアンケートがあって答えるとお代わり無料チケットをもらえたので、このあと何をいただこうか悩んでみます。

 

宮の森珈琲 詳細

営業時間:10:00〜21:00(20:30ラストオーダー)

定休日:なし

予算:500円〜1,500円

駐車場:あり/12台

設備:無料Wi-Fiあり/電源あり

Instagram 食べログ

アクセス:前橋市古市町1-1-8