美肌ランキング最下位の群馬県。空っ風のせいにしてたらもっとひどいことになりますよ!

編集長の部屋
全角18文字の文章を表示できます

毎年やっているPOLAのランキング。これを見た群馬県民はどう捉えたのか。女性だけの問題ではない!男性が言わなきゃいけないことかもしれません。ってことでちょっとだけ。

改めて群馬県47位を知ろう。

POLA 美肌県グランプリは2012年から開催しています。実は群馬は2012年(9位以下が不明)・2015年(44位)以外はすべて最下位です。7回中5回が47位には必ず理由があると思いますが、そこの追求は今回はしません。

2018のグラフを見るとケアはしてるってことですかね??ファンデ厚塗り??その結果が47位?なんか謎が多い部分です。ふと以前取材させていただいたビューティーアドバイザーの艶♡舞さんと布ナプキンアドバイザー®︎のselenさんのお話を思い出しました。

やればやるほど悪くなる

ドラッグストアとかデパートの化粧品フロアにいる綺麗なお姉さんたち。仕事のため毎日目立つメイクをして売り場に立ちます。その結果、お肌はかなりのストレスを感じケアが追いつかないそうです。

つけてるだけで吸収している化学物質があるんですよね。腕の内側(二の腕)の吸収率を1としたとき、頬13倍・首6倍で吸収します。そこにどんなものをつけるかって気にした方がいいですよね。

お2人とも取材時に美肌ランキングのことを言っていたのも思い出しました。この皮膚からの吸収は男女で差はないようです。最近は男性のスキンケアのCMなども増えているので、男だから大丈夫は通じないですね。

スキンケアや化粧品だけではなく、洗剤なども含めた日用品にはたくさんの成分が使われていてその中には海外では使用禁止となっているものもあるようです。

問題があるものが入っている製品をを使っておかしくなり、問題があるものが入っている製品でケアをしようとしても、そりゃよくならないですよね。。。

実は肌だけの問題じゃないって知ってますか?

以前めっちゃ体調を崩して鬱っぽくなったりニキビがまったく治らなかったりという時期がありました。だから自分でも少し調べたことはあったんですが、すごくわかりやすい記事を見つけたのでシェアします。

毎日使う身近な日用品に潜む化学物質の問題|肌に入り込み蓄積する恐れがある出口のない危険な毒
毎日使う身近な日用品に潜む化学物質の問題|肌に入り込み蓄積する恐れがある出口のない危険な毒 こんにちは。 小林くみんです。

IN YOU journalというサイトで小林くみんさんというライターが書いた記事です。2016年の記事なんですがフェイスブックでは9500以上のシェアをされているので見たことがある人もいるかもしれませんね。

皮膚から体に入った有害成分は口から入ったものと違いなかなか外に出ず溜まっていくとあります。特に女性の場合は出産の時に子供に引き継いがせてしまうと。

ここ10年でアトピーや花粉症を患ってる方が増えていると感じるのはこういったものが理由かもしれませんね。

女性だけが知っていればいいということでもなく、MattoとかGACKTみたいな美意識高い系男子が増えた方がいいということではなく、自分のことをもっと大切にするためにこういった知識も必要なのかなと思います。

先日のお金関係もそうですが健康に関しても少しずつ書いていきたいなって思います。これまた興味があるのかないのか。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました