Googleは10年前以前のサイトを表示しなくなってます。あなたのサイトは大丈夫?

編集長の部屋

今回の記事はlifehackerで見た「10年前のサイトはGoogle検索に表示されない」を見て気になったことです。

lifehackerの記事を読んでみる

要約すると、

  • 過去のサイトは表示されなくなっている
  • DuckDuckGOとBingは表示される
  • 過去のサイトを収集しているサイトがいくつもある

記事全文はこちらから。

いくつかの記事を見てみると

lifehackerの記事をそのまま掲載しているところが多いので、欲しい情報になかなかたどり着かなかったのですが、一番気になることは「で、どうしたらいいの?」ってことだと思います。

まず現状ですでに表示されなくなっているサイト(HPやブログ)があるようです。情報を更新すればいいのかHTMLをいじればいいのかは不明でした。

ただ明らかに10年以上前からあるサイトが表示されているので、更新をすればいいのかなと思われます。2009年以前のサイト構成だとたぶんいろいろ問題あると思うので、いっそのこと作り直した方がいいですね。

もしHPを作り直すならここもチェックして

うちは2011年に作ったからまだ大丈夫

なんて考えている人がいるとしたら、2年後には消えますので。あと2012年以前にHPなどを作った方の中に多いのはサイトがスマホ対応されていない場合があります。

HP制作業者から毎日うざい営業電話がかかってくる人たちもまだまだ多いのかなと思います。それはそうです。そのうちあなたのサイトがなくなってしまうからです。

スマホ対応していない=見てもらう必要がない、ということになります。これ以上集客は不要、新規は紹介のみ、隠れ家だからなどなど本当に必要ない人もいますのでそれはそれでいいと思います。

このサイトも約75%はモバイル(スマホ・タブレット)からのアクセスです。スマホ対応されていないWebサイトは1日24時間のうち75%(18時間)損をしていると考えるとおっかないですね。。

無料で作れるHPサービスはいくつもあるので、いろいろと作ってみるのもいいと思います。本当はドメインとサーバー用意して自社管理できるサイトにしてほしいと思っています。

気軽にご相談ください。

詳細はこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました