前橋発群馬を浮遊する大学生の考えるITシステムについて

コト

ITの活用と言われても何がなんだかわからない。そんな企業さんはまだまだ多いのかなって。そこで大学生ながら複数社のシステム運用を行なっている木村くんに話を聞いてみました。

この仕事を始めたきっかけは?

2017年くらいから始めたんですが、意図して始めたわけではないんです。元々情報系とかシステムとかは好きだったのもありインターンとして所属していたところで、そういった相談を受けてやってみたというのが最初です。

やってみてどうでした?

緻密に試行錯誤しながらのモノ作りは嫌いじゃないですね、むしろ好きなことでした。お客さんが使いやすいように、どんな時にどんな情報を便利に使えるかを構築することはおもしろい部分です。

この仕事の魅力はどんなところ?

時間と場所を選ばずにパソコンとネットがあればどこでもできるところは働き方として魅力です。ただ、お客さんと一緒に仕事をすることができるほうが魅力を感じます。

現場で直で話すからこそ得られる学びだったり、お客さんに喜んでもらえるように合わせて作ることを大切にしています。

システム運用ってトライ&エラーがたくさん出てきます。わからないとこだらけなんですが、すぐに反応とか結果が出ることはスピード感があり積極的に取り組めるところでもあります。

大学を休学しインターン。そして復学することについて

2年が終わった時に2年間ときめて休学しました。この2年間で自分の感情が豊かになったと思います。本気で人と関われる経験ができたことはすごくプラスになりました。

表現が難しいんですが、仲間と友達両方に出会えることができ、オフの時間も含めて大切な人と繋がることができた期間です。

残り2年の大学生活でやりたいことは?

卒業する時に食っていけるだけの収入を得られるようになりたいですね。そのために必要な勉強をしていきます。就職しなくてもいいならそっちの方がいいので。

ITに関するワンストップでサポートできるサービスをやりたいですね。保守・システム・ハード・開発と複数の分野がありますので、どんどん質を上げたいです。

僕のサービスはお客さんが扱えることが大切だと考えています。サポートはしますが全部丸投げで自分たちはなにがなんだかわからないという状態にしたくないです。

ある業者でHPの見積もりをしたら100万円と言われたけど、内容的には僕でも製作可能で30万円ならそっちのほうがいいし、ハードウェアもシステムもDTP系も含めて僕にできることならサポートしていきます。その中で僕にはできないことならそれが対応可能な人や企業を紹介して、お客さんの満足につながるようにサポートします。

この4月からは大学に復学しますが学んだことをすぐに活かすためにも仕事を続けていきますので、ITのことならなんでも相談していただきたいと思います。

木村陸人くんへのコンタクトはフェイスブックかメールにてお願いします。

https://www.facebook.com/kimurikukimuriku@me.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました