4/29(日)雨でも開催!敷島公園まつり・前橋公園まつり

コト
全角18文字の文章を表示できます

(*カバー画像はオリエンタル群馬からお借りしました)

ゴールデンウィークのスタートはぜひ公園マイスターを目指しましょう!

公園マイスターって?

まつりの紹介の前に、公園マイスターについて。

2つの公園の共通イベントなっている「スタンプラリー」において、敷島公園まつり・前橋公園まつり・無料シャトルバス各臨時バス停の3箇所でスタンプを集めると、缶バッジをGET!さらに当たり付きの缶バッジをGETすると素敵な景品ももらえるそうです。

ここまではよくあるイベントです。が、この缶バッジを大事にとっておき、来年も来てくれたらマイスターの称号として特典があるそうです。つまり、昨年以前の公園まつりの缶バッジを持っている人は今年も特典をもらえます!

公園を遊びつくして「公園マイスター」を目指しましょう♪

 

イベント盛りだくさんのおまつりなんです!

2つの公園をまたいでのおまつりになりますので、それぞれの気になったイベントをご紹介します。

敷島公園まつり

グリーンフェア2018では、「マイ箸づくり体験」や「ネイチャークラフトづくり」などがあります。参加費はないようですが、緑の募金活動を行ってますので、こちらにぜひ募金をしてイベントにご参加ください。公園に緑が少ないのは寂しいですからね。

体験プログラムでは、「カヌー体験」「そば打ち・そば切り体験」は要予約!となってるのでお気をつけください。

そして、協賛ブースでは「スバルアイサイト体感試乗体験」ができます!CMなどでもおなじみの「ぶつからない!」という体験ができます。個人的にですがかなりやってみたいですね。子供も大人もハラハラドキドキできるのではないでしょうか。

前橋公園まつり

るなぱ DE ZOOでは、ポニーのえさやり体験が1人100円でできます。10時〜12時と短い時間なのでお気をつけください。ポニーの引き馬体験も同じ時間であります。

おしごとくるま展では、パトカーや白バイなどの警察車両やトラクターやクレーン車などを見ることができます。僕もそうでしたが、子供は車好きなんですよね。そして白バイはいるみてもカッコイイ!!

そしてこちらでも予約が必要なイベントがあります。「ピザづくり体験」(1人600円・10時〜16時で10分間隔で全21回)と「うごキッズ教室」(1回500円・小学生と未就学児で時間が分かれて各4回)です。

 

どちらの公園にもまだまだたくさんのイベントがあります。敷島公園でボートに乗ってみたり、前橋公園でアーティストたちと楽しむこともできます。食べるところもたくさんあるようなので、前橋グルメを堪能するのもいいですね!

雨天決行ではありますが、夏を感じられる気持ちのいい晴天になることを願ってます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました