赤城山の新企画!寒いから、荒天だから楽しめる!詳細はここから。

安定の公務員を辞めて転職!等身大ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

安定の公務員を辞めて転職!等身大ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

地元群馬を中心にゴスペルシンガーとして「自殺者を減らしたい!」との想いを、歌や文章を通して発信している矢嵜風花さんにお話を聞いてきました。

 

音楽は生活の一部。ただ夢は押し入れに、、

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

矢嵜さんは小さかったころの夢「ゴスペルシンガーになる」という想いを一度は忘れていたそうです。しかし今はその夢を叶え自分の想いを発信しています。幼少期のことを聞いてみると、

 

「両親ともクリスチャンだったので生まれた時から音楽がある生活でした。それもあって歌が大好きにもなりました。物心ついた時には毎週教会に通い音楽やゴスペルとともに過ごしていました。

 

小学生になってからは『ゴスペルシンガーになる』という夢を持っていましたが、将来の進路を決める時には目の前の現実しか見えてなくて夢は押し入れの奥に。」

 

公務員として働きながら趣味でバンド活動などはおこなっていたそうですが、それを仕事にするという考えは当時なかったそうです。ただ、毎週通っている教会の牧師さんの言葉で押し入れの奥にある忘れていた夢に気づくことになります。

 

「牧師さんが何度も繰り返し話していたことがあって、それが『信じれば、できないことは何もない』という言葉だったんです。それが真実だったら私は何がしたいのかなと考えるようになりました。

 

やりたいことって何かと考えると『人を勇気づけること』ができたらいいなと。どうやってやるかというのは、ずっと自分のそばにいて大好きだった音楽がいいなって思いました。言葉がダイレクトに心に伝わるのは歌だと感じています。」

 

私、基本、自分に自信がないんです。

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

2013年11月。ゴスペルシンガーとしてデビューし5年が過ぎました。この5年間で1番嬉しかったこと、1番辛かったこと、そしてそれにどのように向き合ったのか聞いてみました。

 

「嬉しかったこと、2つあるんですけどいいですか?

1つは2016年に行った『You are Special』というイベントを開催することができたことです。小さなイベントは毎月開催していましたが、私の想いである『自殺者を減らしたい』をコンセプトにしたイベントは初めてでした。

 

また、翌年開催時にはクラウドファンディングも行いました。All-or-Nothing(目標金額が達成できなかったら成立しないやり方)だったのもあり、すごいプレッシャーを感じました。しかし、結果として無事成立しイベントも開催でき、参加してくれたアーティストさんやサポートしてくれたみなさん、そしてお客様と、本当に感謝してもしきれない感動をいただきました。

 

もう1つは、2018年にワンマンライブができたことです。企画から準備と自分の想いを詰め込んで大満足のライブができました。1人ではできないことでも、皆さんの力をお借りして、たくさん助けてもらいながら作り上げることができて感謝の気持ちでいっぱいです。」

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

 

「辛かったこと、小さいことはいろいろあるんですけど、1番と言われるとちょっと出てこないですね。もともとプレッシャーに弱いし人前に出るのも本当は苦手だったりします。すっごく緊張するんです。

 

お客さんは、お金を払っているのだから楽しんでもらわなきゃとか、満足してもらわなきゃって。そう考えると、人の目が気になってしまって、不安になる時も。言葉に想いが乗せられたのかな?と終わった後に反省会です。だから今日伝えたいことは伝えきると決めてそれができたらOKを自分に出してあげるようにしてます。」

 

わたしも、あなたも、1人じゃない!

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん
歌うことは好きだけど、人前に出るのは苦手。音楽は好きだけどそれをすぐ仕事にしようとは考えられなかった。病んでいた時期もあり支えてくれた人がいることへの感謝。そしてデビューして5年がたち今強く思うことは、

 

「この5年で本当にいろいろな経験をし、いろいろなものをいただき感じることは、こんな私でも助けてくれる人はいてくれるんだということです。

 

自分に自信がないので、私なんかのために時間を使わせるとか、なにかをやってもらう、そのお願いをするのにものすごく勇気がいります。でも、その勇気を出すとたくさんの人が応えてくれることを教えてもらえました。

 

私がいただいた経験や体験をしっかりと言葉にして多くの人に届けていきたいと思います。2019年は全国ツアーもやりたいなって考えてます。もう半分旅する感覚で路上ライブとかもやろうかなって。

 

『あなたは神様がつくった宝物なんだよ』って、1人ひとりが隣にいる人を大切にすることができたら素敵な世界になるなって思います。『1人じゃないからね』って。」

 

等身大ゴスペルシンガー矢嵜風花。ネットで調べればHPやSNSなどで見ることができます。最近はじめたブログでは「シンガーだってぶっちゃけ副収入ほしい(切実)」なんて記事も書いたりと「嘘つかないし、苦手なんです」という、本当に等身大の想いを発信しています。

 

2018Last Music LIVEあしたの一歩

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん 2018ラストライブ

今年最後のライブイベントを開催されることをつい先日発表されました。詳細は各SNSなどで確認をしていただければと思います。

日程:2018年12月30日(日)

時間:13:30オープン・14:00スタート

出演:ぷらクロ/イヨク(Secret add9)/RIZ(Maple Sugar)/メンタリストsatoshi/矢嵜風花

チケット:1500円(ドリンク・プレゼント付き・小学生以下無料)

予約:各アーティストまたはSuicide0へメール

*どのアーティストのプレゼントがほしいか記載の上ご予約ください。

場所:恵みキリスト教会

アクセス:群馬県高崎市中居町3-20-7

 

矢嵜風花をもっと知る

ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

 

HPのロゴ

youtubeのロゴ

Facebookのロゴ

Twitterのロゴブログのロゴ

 

 

『人』『お店』を紹介カテゴリの最新記事