赤城山の新企画!寒いから、荒天だから楽しめる!詳細はここから。

赤城神社に行ってみたら予想以上に気持ちよかった

赤城神社に行ってみたら予想以上に気持ちよかった

赤城山の大沼にある赤城神社に行ってみました。

今日は天気も最高に良いというか暑すぎましたが、大沼のあたりは少しは涼しいのではと期待しながら到着。やっぱ暑いですね。途中の温度計で28℃って出てました。時間は13時前後だったと思います。まずはお目当の赤城神社に。

 

赤城神社

入り口から気持ち良さを感じます。気温は27℃くらいだと思いますが、風も心地よく吹いていて木々と水辺の感じがよかったです。

手と口をゆすぎます。初めて来たと思ったのですがこの龍を見て思い出しました。30年くらい前に来た事あります!当時好きだったアニメにマシン英雄伝ワタルというのがあり、そこに龍神が出てくるんですけど、これ見て龍神様だって思ったのを思い出しました。それ以外の記憶はないんですけどね笑

2006年、大洞御遷宮千二百年祭を奉祭斎し境内地の整備が行われたそうなので、かなり綺麗に整っていました。7月は七夕祭り8月には夏祭り10月には秋祭りとこれから神社での祭典や行事もありますので、楽しめそうですね。

 

大沼

大沼は綺麗とは言いませんが山の緑とのコントラストは実際に見て欲しいなと思う場所です。ボートをこいでる人もいましたので、穏やかな波に揺られるのもいい季節になりました。

ちなみにですが、冬は湖面が凍りワカサギ釣りができるようになります。

画像はWAKASAGIPRESSのHPよりお借りしました

こんな感じ。ちょっとすごいよね。冬のワカサギ釣りは有名です。寒いのはかなり苦手ですがいつかチャレンジしてみたいかなと。。

 

お土産やさんも食事処もかなり年季入ってますが、人も入ってました。今日はどこかの中学生が遠足?で来ていたようでキャッキャ言いながら日影でお弁当を食べてました。トレッキングなどに来ている人もいたり、たぶん群馬の人ではない方達もちらほら。ツーリングをしている人たちもいたりと、思ったより人が多かったかな。

画像は赤城山ポータルサイトからお借りしました

 

お土産屋の元気のいいお姉さん(おばちゃんなんて言いませんよ笑)から「バームクーヘンはこれが一番美味い!!」と圧倒されたので買ってみました。確かに美味い!どっしりしたバームクーヘンしか食べた事ないのですが、これはフワフワしていて軽い。でもしっかりとバームクーヘンらしさを感じる事もできます。お土産にかなりいいと思います。

そしてこのバームクーヘンを作ったのは2011年に設立されたAKAGIやる気塾のみなさんが”赤城山に共通する土産を作ろう”という思いで生み出したそうです。このやる気塾はチョコとおしるこをコラボした「しるチョコ」テイクアウト用カップだったりいろいろなことをやっているようです。

 

気温はかなり暑かったですが、風と空気が気持ちよかった。そんな赤城山。実はいろいろと面白いものや人がいる大沼周辺。もっと前橋市民や群馬県民そして遊びに来る観光客の人たちが知ることができるといいのかなって思いました。

 

赤城神社HP:http://akagijinja.jp/

赤城山ポータルサイト:http://akagi-yama.jp/

Akagiやる気塾:http://www.akagi-yarukijuku.org/wp3/

赤城神社住所:群馬県前橋市富士見町赤城山 4-2

 

観光&グルメカテゴリの最新記事